転職先の上司が筋金入りの意地悪女だったケース

これは相談者のJ子さんの話です。

J子さんは社会福祉士として働いていましたが、精神保健福祉士の資格を取ったことを機会に、ある関西の大学病院に転職しました。

念願の仕事で転職したJ子さんでしたが、スグに上司のHさんが意地悪で仕事を妨害する、トンデモナイ女性であることを知ることになりました。

Hさんは精神科の副師長であり、精神保健福祉士で、ドクターや看護師たちに信頼されています。

そして、人事からはHさんに指導を受けるようにと聞かされていましたが、一カ月経っても何も指導がありませんでした。

J子さんもHさんに話しかけたり、質問等もしましたが、HさんはJ子さんを避けるようにしていました。

仕事をしたくても、何も進まなくて困っていたある日のことです。

看護師のNさんが、「HさんがJ子さんが仕事のできない人だって噂を流しているわよ」と教えてくれ

たのです。

Hさんは、お気に入りの人以外は徹底して意地悪をするクセがある人だったのです!

又、J子さんの前任者はHさんのイジメで精神的に病み、その結果職場を去ったということも知ることになりました。

ショックを受けたJ子さんは、Hさんとの今後を占ってほしいと、こちらに相談に来られました。

タロットカードが教えてくれたのは、HさんのJ子さんへの強いジェラシーでした。

実際、J子さんは有名な芸能プロダクションにもスカウトされたような美人です。

おまけに、東京の有名私立大学も卒業しているので、HさんはJ子さんが憎らしくて、しょうがなかったようです。

結局、Hさんの言うことを信じるドクターたちが、J子さんを他部署に異動させてしまいました。

これは、とても悔しい結果ですが、占い的に見れば、J子さんにとって2018年は試練の年だったのです。

あのままHさんと一緒にいたら、もっとイジメにあって前任者と同じように病んでしまった可能性もありますから、物は考えようです。

J子さんの2019年は運気がアップする気配がタロットカードに出ていましたので、それを伝えたところ、J子さんは来年他の病院へ転職することを決断されました。

ご予約お申し込み

070-3246-4510(鑑定お申込み専用番号です。営業の電話は鑑定受付の妨げになりますので、ご遠慮ください。)


(11:00~23:00・電話鑑定終了時間は24時)日曜日&月曜日定休・メールでのお申し込みは24時間受付です。

担当者が電話鑑定等で、すぐに対応出来ないことがあります。その場合はメッセージを残していただければ、内容により当方から折り返し致します。